一押し商品!

旬のおすすめ品

滑らかで濃厚な味わい「アイス黄金のプリン6個入りセット」【冷凍】


✿夏の暑い日に贅沢を✿
これからの季節におススメです

携帯ページ

HOME»  Contents»  高原安瀬平乳業誕生秘話

高原安瀬平乳業誕生秘話

 創業者はもともと酪農業を兄弟で営んでいました。昭和58年当時、牛乳は生産調整(一定量までは出荷可能だがそれ以上は出荷できない)と言う大変厳しい時代でありました。大型酪農を進める中のこのような事態になり、将来を考えた際に大変不安になりました。家族協議を幾重も重ね、一人は酪農家、一人は乳製品の製造を行い、販売するように決まりました。

 北海道に研修に行き、チーズや乳製品の作り方を学びました。当時は簡易な設備ですがさっそくチーズとヨーグルト作りから始めました。しかしイメージしていた商品とは程遠く、いろいろ悩みながら試行錯誤しながら行っていた時に、当時米国のチーズライセンスを取得された方に出会うことができ、他社の真似をするのではなくオンリーワンの商品づくりを教わりました。その甲斐あって今の商品づくりに役立てられています。その時に教わったチーズ5種類をマスターするのに3年かかりました。

安瀬平牧場は大型化を進め、平成の初めごろには年間に5000名の方が視察に訪れました。その時に手作りヨーグルトを試食していただき、非常に高い評価をいただきました。この経験が自信となり平成4年にヨーグルト工場を建てました。チーズ製造とヨーグルト製造とで迷いましたが、市場の動向によりヨーグルト製造工場にいたしました。

他との差別化を図るために、朝搾りの生乳、添加物は一切使用しないヨーグルト作りを目指すをコンセプトに連峰ヨーグルトを製造販売始めました。

今でも連峰ヨーグルトは変わらぬ製法で行っています。最近では機能性を持たせた植物乳酸菌を使用したヨーグルトも製造しています。

 

沿革

平成4年7月   開業 「あせひら連峰ヨーグルト400g、220g」発売
平成5年6月   「ケフィアヨーグルト100g」「連峰ヨーグルト100g」発売
平成9年1月   高原安瀬平乳業有限会社設立(資本金100万円)
           アイスクリーム工場増設
平成9年3月   「あせひら連峰のむヨーグルト」発売
平成13年2月  資本金1000万円に増資
平成13年3月  「黄金のプリン」発売
           「バイオフローラヨーグルト」「NEWバイオフローラヨーグルト」発売
平成16年3月  「伝説のプリン」「白銀のムース」発売
平成20年3月  「黄金のプリン」商標登録、「生キャラメル」発売
           「黄金のチーズプリン」発売
平成21年3月  広島大学・杉山プロジェクトとの共同研究開発による
           「植物乳酸菌ヨーグルトLP28、SN13T」を発売
平成22年1月  「桜プリン」発売
平成22年2月  「ロールケーキ2種類」発売
平成22年10月 「チーズケーキ」発売
平成23年8月  「アイス黄金のプリン」発売
平成24年1月  「柚子ヨーグルト」発売
平成26年6月  「アイスチーズプリン」発売
平成26年12月 「植物乳酸菌ヨーグルトSN13T 520ml」発売
平成27年2月  「ピュア(加糖)ヨーグルト 400g」「ピュア(無糖)ヨーグルト 400g」発売
平成27年11月 「ピュア(加糖)ヨーグルト 85g」発売
平成27年3月  「ドリンクタイプヨーグルト Laboシリーズ150ml」発売